Nov 16, 2016

バンドも客もおっさんだらけ

■2016年11月15日、アルタードステイツ(内橋和久 g、ナスノミツル b、芳垣安洋 ds)with菊池成孔 sax、坪口昌恭 key
ハコ:PIT INN(新宿)

20161115uchihasi

それだけでもかっこいい、さらに何を足してもかっこいいアルタードステイツ。+鍵盤で一曲、+サックスで一曲。休憩挟んで5人で3曲&アンコール。ビシビシ決まるリズムに心が震えるほど感動する。かっこいい……

バンドも客もおっさんだらけなのがまたいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 11, 2016

アース世界の奥深さ

いまや世界で最もアース・ウインド&ファイアーらしいバンドを高円寺で聴く。

■2016年11月10日、アース・ウインド&ファイターズ
ハコ:Jirokichi(高円寺)

前半のヒット曲連発がしびれた。イン・ザ・ストーンにシャイニング・スターというオレ的「2大イントロでホーンが入ってくるところがカッコいい曲」がどちらも演奏されて大満足。

後半のシステム・オブ・サバイバルからゲット・アウェイ〜レッツ・グルーブ(ヘリテージ・ライブと同じ流れ)は最近のお約束。

とても楽しゅうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 27, 2016

思い思いに歩いて最後はみんな同じ場所へ

■2016年10月26日、CHIZ
ハコ:ハルヤ(木更津)

ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ギター、ドラム、バリトンサックスというちょっと変わった編成でオリジナルの曲のみを演奏するバンド、CHIZ。作曲はバリトンサックス奏者の鬼頭 哲氏。ヤバ目の風体とは対極にあるような、心の琴線に触れる美しいメロディーを紡ぐ。

20161026haruya
盛り上がった! 楽しかった! 行ってよかった!

別の大編成バンド(KITO, Akira Brass Band !)では譜面通りに演奏される曲が、このバンドでは最低限の決め事以外は奏者が比較的自由に演奏していくそうだ。その曲を知らなくても楽しいし、知っていれば「こう来るのか」という別の楽しみもある。

というような小賢しい解説は、不要なのだ。心に染みる楽曲を素直に聴く。音楽てえのは楽しいなあ、と心から思わせてくれるバンドは今時そうそうないぞ。

みんなも地図持って歩こう。

■付記
ハコのハルヤは懐かしい2008年テント渋さの勧進元。ボス(親方)に久しぶりに会えたのもよかった。もう何もかもよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2016

もう毎年お盆はここ

■2016年8月14日、本覚寺みどうジャズ(金剛督 sax、林あけみ p、竹内秀雄 bass)
ハコ:本覚寺(福井)

20160814fukui
このヴィジュアルから響くジャズ。たまりません

毎年恒例福井の山中にあるお寺でライブ。贅沢な夏の一日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 07, 2016

外は灼熱、中はそこそこ

■2016年8月6日、シャンティドラゴン(金剛督 sax、林あけみ piano)
ハコ:外交官の家(横浜)

20160806yokohama
外交官の家。元は渋谷にあったとのこと

横浜の港が見える丘にある洋館の一軒でサロンコンサートである。優雅。場所柄演奏される曲も内容も客層もお上品なものばかり……と思いきや最後に強めのソロを放り込んでくるところが金剛さんのいいところ。

■付記
終演後に奏者のお二人及びお知り合いとオレの計4人で飲みに行ったが最初に入った店はバーベキューやってるビアガーデンで、西日直撃だわ蚊がわんわん寄ってくるわで早々に脱出。近くのホテルにあるレストランに入ってやっと一息。さらに山下公園へ移動してポケモン捕まえた後、マリンタワー1階ではしご酒の仕上げ。よい夏の日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«解き放たれるサックス