« アル発トークショー | Main | 2日連続で怪獣特撮デザイン三昧 »

Sep 23, 2012

高田馬場の懐かしスポット

知人に誘われてここで食事してきた。高田馬場駅から早稲田通りを渡った北側の、西武線とJR山手線の線路に挟まれた、バンコクならスラムになってるような場所にある。

地図を見て思い出したのだが、はるか昔(20年ぐらい前)にこの路地のどん詰まりにある「海乃家」という店で我が野球チームが納会をしたことがあった。年末の忘年会シーズン真っ盛りで、2時間きっちりで出て行けと仲居さんに何度も念を押されながらの慌ただしい宴会だった。さらには終了15分ほど前から仲居さんがしつこくやってきて「あと15分ですからね」「あと10分ですよ」「もうそろそろ」と落ち着かないことおびただしい。

ふすまを隔てた隣の座敷で宴会をしていた学生グループらしいところにも同様の攻撃があったようで、そちらの仲居さんはかなりしつこかったらしく、学生が思わず「うるさいババア!」と叫んだのが聞こえてきた。すると仲居さんが「ババア? 今ババアって言ったわね! ババアとは何よ! あんた自分のお母さんにもババアって言うの?」とわけのわからない喧嘩が始まりもう大変。我々はげんなりしながら店を出た。

そんな思い出の場所がどうなっているのかと、早めに行って散策してみた。店はあったが閉まっていた。もしかしたら営業していないのか。

Uminoya01
まっくら
採取地:高田馬場
採取時期:2012年9月22日

調べてみたら、どうやら今年(2012年)の6月で閉店したようだ。場所柄早稲田の学生には愛されていたらしい。もうこの手の「立地が学生街で座敷があって大勢入れ、安く酔っ払えて暴れてもあまり文句言われない」店はダメなのかのう。ダメなんでしょうね。

Uminoya02
飲み屋ばかり並ぶ路地

|

« アル発トークショー | Main | 2日連続で怪獣特撮デザイン三昧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高田馬場の懐かしスポット:

« アル発トークショー | Main | 2日連続で怪獣特撮デザイン三昧 »